マンダリンオレンジの株ブログ

マンダリンオレンジの株取引の記録とお金に関することを綴るブログです。

SBI証券で買える! 単元未満株

  

単元未満株(端数株)というものをご存知ですか?

単元とは、株の枚数を表す単位のことで、

1単元=100株、と決まっています。

 

以前は銘柄などにより1単元の株数にバラつきがあったようですが、

2018年にすべて100株と統一されました。

 

 

そして記事のタイトルにある単元未満株、というのは、

100株に満たない株数(1~99株)を指しており、

通常の取引では買えない株数となっています。

 

しかし、SBI証券では1株から現物で売買できるシステム(S株)があるのです。

 

f:id:mikanchan_ct:20210116165429p:plain

 

気になる銘柄だけどちょっと値嵩なので買いづらい…

クロス取引株主優待の長期保有制度に適応されたい…

 

そんな方にとても便利なのが、単元未満株です。

 

 

f:id:mikanchan_ct:20210109092838p:plain

 

SBI証券の単元未満株(S株)とは…?

1.少額からの投資が可能

S株は、1,000円以下で購入できる銘柄が約2,000銘柄(2020/06/01現在)とたくさんあります。少額からの投資デビューにはピッタリの方法です。

 

2.配当が受け取れる

配当金は1株保有から受け取れます。

  • 株主総会の議決権は最低1単元(100株)の保有が必要です。
  • 株主優待も1単元の保有株主から受け取れる銘柄がほとんどですので、優待の権利を取得したい方は、証券会社や企業のHPなどで確認の上、購入してください。

 

3.注文は24時間いつでもOK!

注文受付は24時間いつでもできます。(メンテナンス時は除く)

  • 指値はできません。
  • 注文を受け付けた時間帯によって約定のタイミングが違います。

f:id:mikanchan_ct:20210108180708p:plain

SBI証券HPより》

  • 上記は営業日におけるスケジュールです。非営業日のご注文は、翌営業日の7:00までの注文の取り扱いとなります。

詳しくは、SBI証券HPをご覧ください。

 

4.手数料

1注文の約定代金にたいして手数料が決まります。

約定代金×0.500%(税込0.550%)

最低約定代金 50円(税込55円)

 

 

サービス概要

1.取扱銘柄
  • 東証上場銘柄(買付・売却 共に可)
  • 名証・福証・札証上場銘柄(売却のみ可)

 

2.取引口座
  • 特定口座
  • NISA口座(NISA投資可能枠内で買付可)

 

他、注意点などはSBI証券のHPにてご確認ください。

 

 

単元未満株を買い付けるメリットは? まとめ

私自身、クロス取引における長期保有の適応目的ですが、値嵩かつ高配当銘柄を買い付けるためにもとても役立っています。

議決権や株主優待の権利はありませんが、1株だけでも配当金はいただけますし、決算報告書も送ってくれます(銘柄によります)。

 

高額ゆえ、最初は100株買うことに抵抗があったりもしますが、単元未満であっても投資の勉強は十分にできますので、SBI証券のS株を利用して憧れの銘柄を買ってみても良いのではないでしょうか。

 

株価は秒単位で変動します。

投資は計画的に。

 

 

お読みいただきありがとうございました。